1/19

湘南 ドッグ アパートメント

愛犬との共棲をテーマにした賃貸集合住宅である。

犬を含めた家族の生活を設計の軸として建築全体を捉え、人にとっても犬にとっても安全で快適な場所をつくる。両者が共存できる中間領域を様々に織り込むことで、空間の密度と強度を高めることができる。もう一つの目線を加えることで、空間はより豊かになる。

燃えしろ設計を用いた大型木造建築の迫力ある架構と身体寸法に馴染む小断面フレームの併用によりスケールの異なる空間に対応しながら、耐震・耐風的にも最高等級のスペックを確保した。都市における木造集合住宅の新たな可能性を探るプロジェクトでもある。